釣り場情報

青島港

宮崎港1

青島から少し南に下ると青島港があります。突浪川(つきなみがわ)が流れ込んでいます。青島港内、突浪川河口、砂浜側のテトラ沿い、折生迫防波堤あたりが主なポイントとなっています。港内には漁協もありますので、駐車するときはじゃまにならないようにしましょう。すぐ近くには釣り具店、コンビニがあるので便利です。

  • 宮崎港2

    堤防が段々のベンチみたいになっていて、座りながら釣りができます。家族連れで釣りをしている光景をよく見かけます。

  • 宮崎港3

    港の手前の方はかなり濁っていて、水中がまったく見えません。浮いている油が七色の光を放ってます。

  • 宮崎港4

    港の入口付近です。この辺りもけっこう釣りをされてるようです。入口に近付くほど濁りがなくなってきますが、砂が流れ込んできていて水深はかなり浅くなっています。

  • 宮崎港5

    角のあたりには砂が蓄積されて、干潮時には完全に干上がってしまいます。

  • 宮崎港6

    入口付近の堤防沿い。浅いせいもありますが、水が透き通ってました。

  • 宮崎港7

    となりは砂浜になっています。キスが狙えますが遠浅になっているので砂浜からはかなりの遠投が必要そうです。向こうに青島が見えます。

  • 宮崎港8

    砂浜側の海に沿ってテトラが伸びてます。キスを狙うならこの辺りからだとそう遠投しなくてもよさそうです。カサゴ、チヌ、シーズンには小アジも狙えるようです。向こう側には折生迫防波堤が見えます。

アクセスマップ

ページの先頭